小型カメラOnlineShop通販
小型カメラOnlineShop通販 > 小型カメラの比較!!タイプ別画質&スペック徹底比較


小型カメラの比較!!タイプ別画質&スペック徹底比較


あなたの気になる小型カメラのタイプが決まったら、各形状別に分類&まとめられた比較一覧表で全てが確認できます。スパイカメラの機種(タイプ)、そのカメラに搭載されたスペックのチェックがここのページを見れば分かります。商品ページを確認して比較する必要がありません。

機能の種類と必要なスペックを比較する


各タイプ共、売れ筋人気の商品を比較しています。小型カメラにはいろいろな場面を想定した装備が搭載されていますので、撮影するシーンをある程度想定して必要な機能が搭載されているものを選択するといいでしょう。
小型カメラは何を基準に比較して選ぶのかが『ポイント』になります。例えば赤外線ライト暗視補正機能どちらが必要でしょうか?『真っ暗闇を撮影したいのか』、それとも『夕方や薄暗い場所を撮影しても見れる動画が欲しい』この2つは全く異なる機能です。普段使いに活躍する機能は『暗視補正機能』といえるでしょう。

画質で比較するなら「フルハイビジョンとハイビジョン」さてどっちにしょう?一般的には画質がいいフルハイビジョンを選択するのではないでしょうか。しかし「画質」が綺麗になるほど(ピクセル)が大きくなるほど、microSDカードや内蔵メモリの容量が多く必要となります。そういう点も考えて選択するのも一つの選択肢です。

では録画時間ならどうでしょう。撮影するなら長時間録画に対応した機種がいい、どうせなら24時間365日休まず撮影したい。そんな要望に対応した機種もたくさんあります。小型カメラの中には外観は小さくてバッテリー容量が少なくても外部電源「ACアダプター」に対応した機種があります。バッテリーのみならどんなに容量を確保した機種でも、動画の連続撮影なら10時間程度が限界です。少ないものなら30分程度の機種もあります。
これをカバーしてくれるのが「ACアダプター」と「上書き保存」に対応した機種です。ACアダプターは家庭電源100Vにコンセントで繋いで常時電源を確保するわけです。電源が常時確保できても「保存メモリー」がいっぱいになってしまったら録画がそこでストップしてしまいますが、「上書き保存」の機能が搭載された機種ではmicroSDカードに繰り返し上書き保存をしていきます。過去のデータは上書きされてしまいますが、常時録画を続けてくれます。

このように小型カメラを比較する時は、あなたの「必要な機能」は何か?を考えて選ぶといいでしょう。もちろん見た目も重要なので「デザイン」も比較選択する1つの要素です。外観、スペック、機能どれで比較するのか選ぶのも楽しみの1つですね。
最新の機種を選ぶというのも1つですね。あれこれ悩んであなたにとってベストな1台(相棒)を見つけて下さい。