ガジェットの比較/カメラ/ドローン/SDカード/ロボット掃除機

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podのレビュー|USB-C/A充電器は出張・旅行におすすめ!

ANkerの充電器「PowerPortⅢ 3-Port 65W Pod」を購入したので使用感などを商品レビューしていきます。

最近ではケーブルはUSB-Cに統一されてきて外出時にデバイスごとのケーブルを持ち運ぶことが少なくなってきました。

Apple製品

・iPad
・MacBook

でもUSB-Cが採用されるようになってきました。

ただ残念なことに最新のiPhone14でもいまだ「Lightningケーブル」が使われています。早くUSB-Cに統一してもらいたいですね。

Lightningはデバイス側ですが充電器側のポートでも

・USB-C
・USB-A

があるのでデバイスに対応した充電器が必要となります。

そんなさまざまなデバイスに対応できるのが「3ポート搭載」で出張や旅行におすすめのAnker「PowerPortⅢ 3-Port 65W Pod」をレビューしていますので気になる方は最後まで見て下さいね。

Anker
¥5,942 (2022/09/26 21:02時点 | Amazon調べ)
\タイムセール/
Amazon
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場

ANker PowerPortⅢ 3-Port 65W Podのパッケージのレビュー

ANker PowerPortⅢ 3-Port 65W Podのパッケージのレビューしていきます。

箱表側

箱なんてどうでもいいのですがちょっとこの充電器のパッケージはなかなかよく出来ているので紹介していきます。

箱の表右角に「OPEN」と記載されているので開けてみると

箱を開けたところ

なんとなんと横に開くじゃないか。閉じたらピタッと閉まる。

このままディスプレイできる箱にちょっと感動しました。

箱の中にはマグネットが

パッケージの中を覗くとマグネットが取り付けられている。こんなどーでもいいようなところまで細工がAnkerさんすごいよ。

箱の裏側

箱の裏面にはいろいろとスペックなどできることが記載されています。僕は最近ますますAnkerの製品が好きになってきました。

ANker PowerPortⅢ 3-Port 65W Pod充電器の商品開封レビュー

「ANker PowerPortⅢ」65Wの開封レビューを紹介していきます。

箱から出すと65Wの充電器本体と取り扱い説明書のみ。

シンプルですね。

充電器なのにクオリティが良すぎます。僕は充電器を入れるポーチが付いていると勝手に思い込んでましたが、残念ながら入っていませんでした。

充電器本体のデザイン性、質感、手に持った感触(触り心地がいい)など完璧です。なんだこの製品は。

素材は何?プラスチェック感がないツルツルした気持ちいい感触がなんとも言えません。クオリティ高すぎです。

まぁ性能には関係ないですけど僕はこういうこだわりのある製品が好きです。

タクマ

高品質のガジェットはこういところも大切にしてるよね。

本体正面にはポートが3つ

・USB-C × 2
・USB-A × 1

が搭載されています。この3つあるのが「ANker PowerPortⅢ」65W Podのメリットです。

重量はメーカー公表が「130g」。ちょっと誤差がありますが軽い方なのでヨシとしましょう。

手に持ってみてもそれほど重いとは感じません。

サイズは長方形ですが65W、3ポートでこのサイズなら申し分ないでしょう。はっきり言って小型すぎる。

「ANker PowerPortⅢ」65WはこのサイズでMacBook Airの充電ができるんです。

出張や旅行でもこの充電器1つで対応できるので純正の「デカイ」充電器を持ち歩く必要がありません。

どうですか?

拡大しても雑さが全くない処理がほどこされた筐体。

美しいなぁ!

すごいよAnkerさん。

リーズナブルで高品質。なんか雑に扱えないなぁ。

ANker PowerPortⅢ 3-Port 65W Podの特徴

3-Port 65W Podは一つの充電器で最大3つのデバイスが同時充電できる出張・旅行にもおすすめですの商品です。

ANker PowerPortⅢ 3-Port 65W Podの特徴
  • 一般的な60Wクラスの充電器比で55%小型化
  • 最大65Wでも130gと軽い
  • 折りたたみ式プラグで持ち運び性がよい

Ankerの独自技術で急速充電ができる「 PowerIQ 3.0 (Gen2)」 を搭載しているので

・USB Power Delivery(PD)との互換性
・Qualcomm Quick Charge充電器規格に対応

Apple製品はもちろんですが多くのデバイスや機器にも対応しています。

実勢価格6,990円
カラーブラック / ホワイト
出力最大65W
ポートUSB-C × 2
USB-A × 1
プラグ折りたたみ式
サイズ約 38 x 29 x 66 mm
重さ130g

カラーは2色展開。

ANker PowerPortⅢ 3-Port 65W Podを使ってみた

今回は試しに3つのポートを同時に使ってみました。

充電するデバイスは

・iPad
・iPhone
・Applewatch

以下のケーブルを使って3つのApple製品を同時に充電をしてみました。

デバイス使用ケーブル
iPadUSB-C to USB-C
iPhoneUSB-C to Lightning
ApplewatchUSB-A to 磁気充電

充電コードの長さがバラバラで統一感なくすみません。

Applewatch / iPhone/ iPad 同時急速充電

65Wなので問題なく3つのデバイスの急速充電ができます。

・USB-Aは最大で22.5W
・USB-Cは最大で65W

ANker PowerPortⅢ 3-Port 65W Podのデメリット

ANker PowerPortⅢ 3-Port 65W Podはとても良い充電器ですが1つだけデメリットがあります。

問題は本体の形状にあります。

本体サイズは「約 38 x 29 x 66 mm」で縦と横はとても小型ですが

・奥行き(長さ)が66mmと長く重さが130g

あるのでコンセントにPowerPortⅢ充電器のプラグを挿し込んでみると場所により充電器が下を向くのが欠点です。

おそらく同じ65WでもNano II 65Wなら大丈夫な気がします。

Nano II 65Wは「約 36 x 42 x 44 mm」と正方形に近いカタチなので問題がないと思います。

コンセントがゆるい場所ではこんな感じ充電器が下がってしまうのが欠点です。下画像は分かりやすくより下げ気味にしていますが。

ANker PowerPortⅢ 3-Port 65W Podもコンセントから抜けてしまうわけではないので使用上は問題はありません。

ただ気になると言えば気になります。

またコンセントのキツイ、ユルイでも違ってくるので欠点とまでは言えませんがコンセントによってはということを理解しておいてください。

ANker PowerPortⅢ 3-Port 65W 急速充電器は出張・旅行におすすめ!

PowerPortⅢ 3-Port 65Wは3ポート搭載しているので出張も旅行もこれ1つあれば十分です。

宿泊先のホテルで家族のスマホやiPhoneを同時に充電。急速充電器なので5W充電器の約3倍の速さで完了するので4~5人家族でも使えます。

急速充電器でモバイルバッテリーの充電もしておけば出先でさらに安心ですね。

出張なら

・MacBook
・iPad
・iPhone
・Applewatch

4つのApple製品を持っていても効率よく急速充電が可能です。もちろんPD対応のWindowsPCやAndroidスマホもOKです。

純正の大きい充電器をいくつも持ち運びをしなくていいので荷物が少なくて済みます。特にパソコンの充電器は大きいのでお出かけには「Anker」の充電器がおすすめです。

ANker PowerPortⅢ 65W のレビュー|USB-C充電器は出張・旅行におすすめ!まとめ

ANkerの充電器はいろいろなタイプあってどれにしようかと迷う方も多いと思いますが

・出張
・旅行
・複数のデバイスを同時に充電
・急速充電をしたい
・USB-Cポートが必要
・USB-Aポートが必要

こんな目的がある方にはANker PowerPortⅢ 3-Port 65W Pod」がおすすめです。

65Wの充電器で3ポート搭載した充電器がポケットサイズ。一般的な60W以上の充電器と比較すると55%も小型化。

お出かけ時にデバイスを3つ以上持ち運ぶ方で同時充電をしたいと思ったことがあるなら「「ANker PowerPortⅢ 3-Port 65W Pod」」を検討してみて下さい。

もちろん自宅使いにも役立つアイテムです。

Ankerの充電器を

・もっと比較して選びたい
・デバイス別におすすすめを知りたい

方には「Anker急速充電器の比較」の記事がおすすめです。

Anker
¥5,942 (2022/09/26 21:04時点 | Amazon調べ)
\タイムセール/
Amazon
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場