帽子型カメラの使い方-撮影テクニック

帽子型カメラの【撮影テクニックで「あなたが欲しい動画や画像を思いのままに手に入れる」】

帽子型カメラは小型のカメラを帽子内部に仕込ませたカモフラージュ性の高いカメラ。
両手がフリーで撮影できるため、その用途は幅広く、初めてスパイカメラを使うでも扱いやすくおすすめのカメラだ。

帽子型カメラ スパイダーズX (M-915/916) 公式YouTube動画

帽子型カメラで撮影された動画を見てみよう。ほぼ自分目線で撮影ができるのでアングルは気にしなくてもいい小型カメラ。

 

帽子型カメラで欲しい動画を手に入れるためのテクニック

帽子型カメラは、両手がフリーで使える便利なカメラで自分が見ている方向の対象物が撮影しやすいのが特徴です。キャップ型なのでアウトドアもちろんですが、普段使いでも違和感がないのでカモフラージュ性も高く、浮気調査などの尾行撮影や、両手がフリーで使えるので、自転車や自動車運転中の撮影の可能です。

使い方が簡単なので初心者の方にもおすすめ。キャップ型なので後ろ向きに被れば後方の撮影も可能。

帽子型カメラのカモフラージュ性は抜群で、カメラ機能は帽子の裏側にうまく隠されているので安心。撮影時も特に不自然な行動をせず、見た方向が撮影できるのであなたの欲しい動画が簡単に手に入るのではないだろうか。普通に被れば前方を、後ろ向きに被れば後方を撮影できる優れもの。

もしもあたながストーカーなどに付きまとわれていて、後をついてくる心配などある時の証拠撮影にも使うことができます。

【自作セット キャップ基板ユニット 帽子改造キット 720P】

 

置いて撮影も可能

帽子は外出時はかぶっていても、室内に入れば部屋にお無造作に置く、そんな方が多いと思います。それを利用して部屋に帽子型カメラを置いて撮影もできる。

外出時以外でも部屋や宿泊先のホテルなど、帽子を置いていて違和感のない所なら問題ない。使う場面は工夫次第でいろいろな場面で活躍できる。

※当サイトに記載の方法はあくまで参考です、この撮影方法でのいかなる損害も当方ではなんら責任を取りません。実際の撮影は自己責任で行って下さい。

 

小型カメラのご使用の注意事項とお願い。

プライバシーの侵害・各都道府県の迷惑防止条例等に抵触する盗撮等の悪質な行為には絶対に使用しないでください。