ガジェットの比較/カメラ/ドローン/SDカード/ロボット掃除機

メガネ型カメラの比較!!カモフラージュ度&画質で徹底比較

メガネ型カメラの比較。選ぶ時に重要となるポイントはメガネのフレームやテンプルが「自然」であること。これがメガネ型カメラには最も要求される条件です。

フレームに内蔵された小型カメラのレンズ位置比較、ばれない度、価格なメガネカメラの比較一覧表を見れば欲しい情報が全て分かります。

比較一覧で確認して頂きたいポイントで「最も重要とされるポイント」フレームに仕込まれた超小型のレンズが見えない又は、目立たないこと。

人前でメガネを装備していて違和感を感じない「自然」・「目立たない」これがメガネ型カメラに求められる最大のポイントです。

ここではメガネ型カメラの比較とおすすめを紹介していきます。

メガネ型カメラのスペック&価格比較一覧

メガネ型カメラの画質、動画、静止画、稼働時間などを比較しています。

カメラレンズの内臓の有無も比較しているので購入を検討している方は比較表を見て参考にしてみて下さい。

メーカー
機種名
評価実勢価格動画静止画フレームレートレンズ位置 内蔵型 メモリレンズタイプオート録画機能操作ボタン稼働時間重量
スパイダーズX
E-290α
(3.5 / 5.0)
22,890円1080P FHD4032×3024px25fpsセンター 対応 128GB
内臓
クリア非対応上側約50分36g詳細を見る

スパイダーズX
E-280
(3.0 / 5.0)
1080P FHD4032×3024px 25fps センター 対応 36GB
内臓
ミラー対応上側約60分36g詳細を見る

匠ブランド
Assassin
(2.5 / 5.0)
17,800円 1080P FHD センター 対応16GB
内臓
クリア タッチ&リモコン操作 35g詳細を見る

匠ブランド
SPEye Predator
(3.5 / 5.0)
1080P FHD センター 対応 64GB
対応
クリア タッチ&スマホ操作 40g詳細を見る

スパイダーズX E-290α

【1080P センターレンズ 128GB内蔵 クリア】

スパイダーズX E-290αはクリアレンズで不自然さをできる限り排除した高性能メガネ型カメラです。

見えないカメラレンズはセンターに配置され自分目線の動画を撮ることができます。

E-290αおすすめポイント!

・大容量128GB内臓メモリ
・見えない内蔵型レンズ
・より自然なクリアレンズ

スパイダーズX E-280

【1080P センターレンズ 32GB内蔵 ミラー】

E-280はハーフリムモデルで、レンズは光を反射するミラーコーティング仕様でクールな印象のメガネカメラ。

室内や普段使いするような場面には不向き。

アウトドアやプライベートでの使用がおすすめ。

E-280のおすすめポイント!

見えない内蔵型のセンターレンズ
・クールな印象のミラーコーティングレンズ
・このモデル唯一のハーフリム仕様

スパイ博士
スパイダーズXの人気商品だよ。どちらもセンターレンズだからほぼ自分目線の撮影ができるのがいいね。E-290αはクリアレンズだから一般的なメガネ、伊達メガネとしてもいける。E-280はミラーレンズだから掛ける場所を選ぶカメラだね。

匠ブランド Assassin

【タッチ操作&リモコン操作 クリアレンズ】

匠ブランドのAssassinは「ばれない度」を重視したモデル。操作ボタンがなく、メガネフレームやテンプルも極限まで違和感をなくしたメガネ型カメラ。

リモコンで電源ON/OFFも可能で優れたカモフラージュ性を持つ。

Assassinのおすすめポイント!

・操作ボタンを排除したタッチ操作
内蔵型センターレンズ
専用リモコンで操作が可能
確認ランプを排除、振動でアンサーバック

匠ブランド SPEye Predator

【タッチ操作&スマホ操作 クリアレンズ】

SPEye Predatorは操作ボタンを排除し、さらにWiFiでスマホ操作ができる最先端モデル。 撮影しながらスマホで映像を見ることもできる。

内蔵型レンズ、交換用バッテリーまで付属したメガネ型カメラ。

SPEye Predatorのおすすめポイント!

・WiFi接続スマホ操作
内蔵型センターレンズ
・操作ボタンのないタッチ操作

スパイ博士
この2機種はどちらも操作をするボタンが見えないんだよ。タッチ操作だからばれない度は期待できるぞ!!それとSPEye PredatorはWi-Fi機能付きだからスマホで撮影してる画が見れるんだ。
メーカー
機種名
評価実勢価格動画静止画フレームレートレンズ位置内蔵型メモリレンズタイプオート録画機能操作ボタン稼働時間重量

Toughsty™
(3.5 / 5.0)
8,954円1080P FHD 4080×3360px 30fpsセンター非対応 32GB対応 スモーク 上側 45分詳細を見る
Eyemag
(3.0 / 5.0)
5,999円1080P FHD4032×3024pxセンター対応 32GB
対応
クリア上側約60分36g詳細を見る

Toughsty™ サングラス型カメラ

【サングラス型カメラ 1080P 16GBSDカード付き】
スパイ助手
サングラスタイプのカメラはカッコよくてなかなかいいんだけど・・・一つ欠点があるんだ、レンズの穴が丸見え(泣)人の近くでは使えないよね。ドライブレコーダーの代わりなら使えるねっ

Eyemag クリアレンズ

【フル HD 録画 撮影 小型 隠し スパイ カメラ 1080P 32GB 内蔵 】

メガネ型カメラは目立たないここが重要

比較一覧表を見て頂くとよく分かったと思いますが「レンズ内蔵型が〇になっているメガネ型カメラは、この機種の課題でもあった超小型レンズを“隠す“見えなくする”を実現化した最新の機種です。

もし「ばれずに使う」を意識するのであれば「レンズ内蔵型」が一番おすすめです。

レンズには「クリアレンズ」と「ミラーコートレンズ」、そしてサングラス型の「スモークレンズ」の3タイプがあります。

最も自然なレンズはクリア(透明レンズ)。アウトドアや自動車などではサングラス型のスモークレンズもおすすめ。ミラーコートレンズは角度によってミラーのように見えてカッコイイ印象がありますが、ビジネスシーンなどには向かないので、プライベートの使用に向いています。

比較表を参考にお好みのタイプを選択して下さい。

テンプルに配置された操作ボタンの配置は「上側ボタン」・「内側ボタン」・「下側ボタン」の3種があります。

また最近のモデルでは、操作ボタンがない「タッチ操作」モデルが登場し、よりばれない度がアップした機種が販売されています。

メガネカメラを掛けた状態で最も操作しやすいのは「下面ボタン」です。

ボタンが全くないタッチ操作のメガネ型カメラは、メガネ型カメラを使うのが心配と言う方におすすめです。

スパイ助手
最新の機種では操作ボタンがないカモフラージュ性抜群のメガネ型カメラが販売されたんだ。操作ボタンが気になる人はこっちを選ぶといいんじゃないかな。

もう一つ注目したいポイントは「オート録画機能」です。

これは1回のボタン操作(電源を入れたら)で録画を開始してくれる機能です。メガネ型カメラでは操作する時でも、不自然な要素を少しでも少なくするためにこのような「オート録画機能」を採用しています。ここも抑えておきたいポイントです。

このように比較ポイントを抑えてメガネカメラを選択すれば使う人にとって「最高の機種」が見つかるでしょう。

この記事のまとめ

メガネ型カメラはハンズフリーで使えるスパイカメラとして人気です。

ただ注意したいのがカモフラージュ性です。実際に使う場面にもよりますが、カメラレンズ内蔵型は

「ばれにくい」ので比較的安心して使うことができます。

しかし注意したいのが内臓型ではない機種はカメラレンズが「ばれる」可能性が高いと言うことを理解しておきましょう。

「ばれない度」で言えばメガネ型カメラはまだまだと言いたい点が多くあります。もっと細いフレームのメガネ型カメラが登場することを期待したい。

現状では物足りなさも感じますが、撮る状況、目的に合ったモノを選んで、後悔のないようにしましょう。

ハンズフリーで使えるメガネ型カメラはいろいろな状況で使えるので、一つ持っていると便利です。