ペン型カメラの比較!!小さなペンの高性能がスゴい!機能徹底比較

ペン型カメラの比較!!このカメラの特徴は仕事でも使えるアイテムであること。あなたのデスクや会議、商談など様々な記録にも使えます。ペン型カメラの小さな本体には驚くほど高性質のモデルも、そんなペンカメラを様々な角度から徹底比較

ここを見ればあなたの求める1つのペンがきっと見つかります。その高性能なペンカメラの比較、そして動画でその凄さを実感していきましょう。

ペン型カメラの性能&比較一覧

ここではペン型カメラの主要装備&ユーザーが最も知りたいスペック、【レンズ品質、画質、動画、暗視補正機能、動体検知機能、オート録画機能、内蔵メモリ、レンズカバー】などを比較しています。価格は変動するため掲載していません。

機種コード スパイダーズX (P-123α) スパイダーズX (P-117S)
機種 スパイダーズX (P-123α) スパイダーズX (P-177S)
P-123α P-117S
価格(税込)
レンズ品質 1080P FHD 1080P FHD
動画サイズ 1920×1080px 1920×1080px
画像サイズ × 2048×1536px
フレームレート ~25FPS ~60FPS
動体検知機能 × ×
暗視補正機能 ×
オート録画機能 ×
レンズカバー ×目立たないレンズ加工
対応メモリ microSDXC128GB対応 16GB内臓
稼働時間 動画:~約40分 動画:~約120分
重量 31g 50g
【細く自然な形状。1080P ボイスレコーダー 128GB対応】
【新型CMOSセンサー搭載 暗い場所にも強い暗視補正機能】
スパイ博士
この2機種はペン型カメラの中でも特に人気のあるんだ。P-117Sは光の少ない場所でも撮影できる暗視補正機能売り、P-123αは超スリムな形状で違和感がないので女性にもおすすめだよ。

 

機種コード 匠ブランド
(Journalist-2.3k)
スパイダーズX
(P-122)
機種 スパイダーズX (P-310B) 匠ブランド (EZ-Cam)
Journalist-2.3k P-122
価格(税込)
レンズ品質 1296px 2.3K 1296P 2.3K
動画サイズ 2304×1296px 2304×1296px
画像サイズ 4532×3264px 4532×3264px
フレームレート ~60FPS ~60FPS
動体検知機能
暗視補正機能 × ×
オート録画機能 ×
レンズカバー
対応メモリ 32GB内臓 32GB内臓
稼働時間 動画:~50分 動画:~60分
重量 50g 48g
【動体検知機能 32GB内臓】
【動体検知機能 32GB内臓】
スパイ助手
この2つはどっちも2.3Kの高画質モデルなんだって。フルハイビジョンよりも高解像度の動画が保存できるんだって。

 

機種コード スパイダーズX
(P-120)
スパイダーズX
(P-123)
機種 スパイダーズX (P-120)
スパイダーズX (P-123)
P-120 P-123
価格(税込)
レンズ品質 1080P FHD 1080P FHD
動画サイズ 1920×1080px 1920×1080px
画像サイズ 2560×1440px ×
フレームレート ~25FPS ~25FPS
動体検知機能 × ×
暗視補正機能 × ×
オート録画機能 ×
レンズカバー × ×
32GB対応 64GB対応
稼働時間 動画:~約60分 動画:~約40分
重量 36g 31g
【1080P 簡単撮影 軽量タイプ】
【1080P 細く自然な形状 64GB対応】
スパイ助手
小型軽量で選ぶならこの2つの機種がおすすめだよ。スリムな形状は見た目も怪しくなくていいわね。

 

機種コード スパイダーズX
(コスパ30)CP-014
スパイダーズX
(コスパ30)CP-004
機種 スパイダーズX (コスパ30)CP-014 スパイダーズX (コスパ30)CP-004
CP-014 CP-004
価格(税込)
レンズ品質 1080P Full HD 960P HD
動画サイズ 1920×1080px 1280×960px
画像サイズ 2592×1944px 3840×2880px
フレームレート ~30FPS ~18FPS
動体検知機能 × ×
暗視補正機能 × ×
オート録画機能 × ×
レンズカバー ×
対応メモリ 16GB内臓 32G対応
稼働時間 動画:~100分 動画:~20分
重量 44g 25g
【価格重視:安いメガネ型カメラ 1080P 16GB内蔵】
【解像度、性能よりも価格重視の方へ】
スパイ助手
この2つのメガネ型カメラはとにかく安い。性能よりも価格を重視する方におすすめだよ。スパイカメラ初心者の人いいかも。

 

ペン型カメラの比較ポイント!!レンズカバーが重要

ペン型カメラでは超小型のレンズが隠せるタイプはカモフラージュ性がアップ!!カメラを使わない時は、堂々とペンとして字を書く道具として違和感なく利用できるように「レンズカバー」がある方がより安心。レンズカバーがある/なしで比較するとやはり前者のほうがより有利であることは間違いないので普段ペンカメラを筆記用具として利用する方へは「レンズカバー」付をおすすめします。

 

ペン型カメラの高画質動画

ペン型カメラは比較表を見て頂くとその「高性能」な点に気付かれたことと思います。小さなボディに“ギュッ”と詰め込まれた高性能な機器、超小型のレンズはメーカーの技術の高さがうかがえる所です。その高性能を一番発揮している機種スパイダーズX P-117Sの超高画質映像をこちらの公式YouTube動画見てみましょう!!

最新技術のK1画質で鮮明な高画質、薄暗い場所でも暗視補正機能でバッチリと撮影。この小さなペンカメラがドライブレコーダーの役割にもなる滑らかな動画。自動車で走行した動きのある動画もクッキリと映しだされています。

 

撮影した動画、滑らか映像を手に入れたいならフレームレートを確認

撮影した動画の動きに関係するのが「フレームレート」です。フレームレート(FPS)とは、動画撮影時に1秒間に撮影したコマ数のことをいいます。例えば20FPSなら1秒間に20コマの撮影をします。数値が大きいほど動きの速い被写体に対応します。ペン型カメラの最上位機種ではなんとフレームレートがMAX60FPSで1秒間に60コマの撮影で早い被写体も捉えて滑らか映像を実現しています。この最高画質を体験してみて下さい。

※ただし60FPS=720P撮影モード時。30FPS=1080P撮影モードとなっています。

オート録画機能は撮り損じを防止

ある日のこと。重要な場面を動画に収めようと録画スイッチを「オン」!!30分間の動画撮影に成功?撮影した動画を自宅で見ようとファイルを開いて?あれ?撮影したはずの動画ファイルが・・・二度と訪れない場面だったのに・・・でももうどうすることもできませんね。そんな後悔をしないために「オート録画機能」はあなたの強い味方です。これができればあなたも必ず動画撮影ができます。

そうたったの一つ『電源ON』たったこれだけです。他の操作ボタンは間違いの元、電源をONにさえすれば同時に録画をスタート。これなら録画ボタンが押せていなかった、なんてことにはなりませんね。初心者の方にも操作がしやすくおすすめの機能です。

どうでしたか?ペン型カメラ、あなたにぴったりの機種はみつかりましたか。仕事でもプライベートでも使えるペン型カメラをカバンや胸ポケットに入れて持ち歩こう。きっとあなたのお役に立つことでしょう。