ガジェットの比較/カメラ/ドローン/SDカード/ロボット掃除機

家電のサブスク!おすすめ6社を徹底比較!一人暮らしにも!【2022年】

サブスクリプション(サブスク)って言葉をよく聞くようになりましたね。サブスクは定額制で家電を借りることができるサービスです。

このようなサービスを利用する前は家電を購入して

・失敗した
・後悔した

となんらかの不満を感じた方も多いと思います。不満点では

・使ってみたら思っていたのと違う
・性能がイマイチだった
・あっちの機種にしたらよかった

そんな後悔もあると思います。僕もそんな失敗を何度もしています。

価格が高い家電選びで後悔しないために、定額制のサブスクで家電をレンタルするのか?店舗や通販で家電を買うのか悩むところですよね。

家電と言えば他にも、一人暮らしをこれから始める

・大学生
・専門学校生
・単身赴任で引っ越しが多い

方など一時的な新生活を始めるには家電や家具を揃えるためにまとまった資金が必要です。どこまで買いそろえるか悩む方も多いと思います。

そんなところに目を付けたサービスが

・サブスクリプション

です。最近ではこのサブスクを利用する方が増えています。

その理由は

・高額な家電を購入して後悔したくない
・気に入らなければ交換をしてもらえる
・まとまった購入資金が必要ない
・初期費用が安くて済む
・引っ越し時に家電を処分する必要がない
・引っ越しの荷物を減らせる

などのメリットが大きいからです。

この記事ではサブスクサービスを提供する会社の比較と

・生活家電
・カメラやドローン

など家電と趣味のガジェットを安心して利用できる人気のサブスクサービスを紹介してきます。

こんにちはタクマです!
この記事で分かること!
  • 家電サブスクとレンタルの違い
  • 家電サブスクのメリット
  • 家電サブスクサービスの比較
  • 家電サブスクサービスのおすすめ4選
  • 家電レンタルのおすすめ2選
  • リンクを「クリック」で目的のサブスクサービスにスクロールします。
サブスク(長期利用向け)
レンタル(短期利用向け)
  • ガジェットをレンタルしたい方
    小型家電・ミラーレス一眼・GoProなど
    モノカリ」「APEX

カメラ好きの方にはこちらの「カメラのレンタル・サブスクおすすめ厳選2社!を徹底比較!失敗しない選び方!」の記事も参考にしてね。

サブスクリプション(サブスク)とは

サブスクリプション(サブスク)は月額または1年間一定の料金を支払うことでサービスが受けられる仕組みです。

家電のサブスクなら

・一度使ってみてから購入を考えたい
・この時期だけ使いたい

そんな贅沢な利用も手軽にできるサービスです。

冬だけ使う家電、夏だけ使う家電などはシーズンオフになるとしまう場所も必要ですがサブスクなら返却するだけ。

カメラのサブスクは高額な一眼レフカメラ、ミラーレス一眼を購入したいけど、どの機種にするか「悩む、失敗したくない」他にも

・使いこなせるか試したい
・いろいろな機種を使いたい
・カメラのレンズを借りたい

などざまざまな方の要望に対応できるのがカメラのサブスクです。費用も販売価格の1/10程度/月でレンタルができます。

さらに使うほどに割引をしてくれるサービス会社もあります。

例えばここで紹介する家電のサブスクサービス「CLAS」なら

・1年経過後は20%
・2年経過後は50%
・3年経過後は80%

割引になるそんなメリットもあります。

サブスクは家電だけでなくコンテンツサービスやカメラなど多くの会社が導入しています。

有名ところではあのアクションカメラで人気の

GoPro

はメーカー公式サイトでサブスク登録をして購入することで商品が安く買える販売方法を提供しています。

サブスク購入するユーザーのメリットをアクションカメラのGoPo HERO 10を購入する場合を例に比較表で見てみましょう。

通常価格サブスク価格
GoPro HERO 1070,000円48,800円
年額費用0円6,000円
合計70,000円54,800円

GoPo HERO 10をサブスク登録して商品を購入すると

・年額6,000円を支払っても15,200円がお得です。

さらにサブスク会員には理由を問わないカメラの交換保証などさまざまな特典まで付いています。

ただサブスクはGoProに限らず自動更新されるので、解約するまで年額6,000円を支払う必要があるので不要になったら解約することを忘れないようにしましょう。

GoProの場合で言えば2年間のサブスク支払いをしてもお得ですが、それ以降は逆に高くなってしまうので注意が必要という事になります。

コンテンツサービスで有名ところではAmazonがあります。

僕はAmazonのヘビーユーザーで、加入しているAmazonプライムもサブスクサービスです。

・月間プラン500円
・年間プラン4,900円

でさまざまなサービスが追加料金なしで利用できます。

年間プランなら月400円程度で

・配送特典
・プライムビデオ
・プライムミュージック
・Amazon Photos
・プライム Reading

などのデジタル特典が制限なしで使える会員限定のサービスです。

月額400円でこれだけのサービスが利用できるのはお得すぎます。僕はAmazonビデオもミュージックも利用しまくるので本当に助かるサービスです。

このようにサブスクリプションは利用する人にメリットの多いサービスです。

家電では販売価格の高い

・冷蔵庫
・洗濯機

などの大型家電もサブスクのサービスを利用すると初期費用を安く抑えることができます。

さらに冷蔵庫や洗濯機は不要になったときの運搬や処分費用なども大変です。

これをサブスクで計画的にレンタル利用期間を設定して使うことで大きなメリットが得られます。

大手家電サブスクのサービスは取り扱いメーカーや扱う家電が多いので、最新の

ロボット掃除機
・大型液晶テレビ
・ドラム式洗濯機
・おしゃなダイソンシリーズ

など価格が高めでちょっと購入をためらう家電もサブスクなら初期費用が安いので手軽に導入できます。

家電のサブスクとレンタルの違い

家電を借りることができるサービスには

・サブスク
・レンタル

の2つのサービスがありますが、借りるという点ではどちらも同じですが違いがあります。

まずはレンタルできる物と期間の違いを確認していきましょう。

サブスクとレンタルで借りることができる物・期間の違い

サービスサブスクレンタル
レンタル品大型家電
小型家電
家具など
小型家電
ガジェットなど
期間1ヶ月単位数日単位

サブスクとレンタルの大きな違いは「最低レンタル期間」です。

比較表でも分かるように

・サブスクは1ヶ月単位
・レンタルは数日単位

サブスクでは1ヶ月から無期限まで対応のサービスを提供する会社があります。

レンタルができる商品でも違いがあり

・サブスクは生活家電や家具
・レンタルは生活家電やガジェット

に分別することができます。

「サブスク」は、1年以上レンタルしたい大型家電の冷蔵庫や洗濯機、さらに家具ではベッドやソファ、テーブルなど。

生活で必要な商品がレンタルできます。

「レンタル」は、2泊3日などの短期で必要となる一眼レフカメラやドローンなどがメインです。

旅行やイベントなどで使いたい商品がレンタルできます。

サブスク
レンタル
  • 長期でレンタル
  • 1ヶ月~
  • 大型家電
  • 生活必需品
  • 大型家具
  • 短期でレンタル
  • 2泊3日~
  • 小型家電
  • カメラなど

サブスクとレンタルのサービス内容の違い

サブスクとレンタルではサービス内容にも違いがあります。

比較表で違いを確認してみましょう。

サブスクレンタル
料金月額利用一定期間利用の前払い
初期費用低め高め
利用期間いつまでもOK期限あり
利用期間割引ありなし
途中解約無料違約金あり
製品状態新品/中古中古
買取対応対応非対応
別製品途中交換可能不可

サービスを提供する会社によって違いはありますが、

・サブスクとレンタル

では比較表のような違いがあります。

サブスクでは最新家電のお試しをしてその商品が気に入ったらレンタルで払った費用を差し引いた分の残りを支払うことで購入も可能です。

サブスクは月額制なので「費用」が安くレンタルしやすいのが特徴です。

例えば

・冷蔵庫が2,000円台/月
・洗濯機が2,000円台/月

と格安です。

圧力鍋や布団クリーナーなどで比較してみると

サブスク
レンタル
  • 圧力鍋
    1ヶ月:1,000円台~
  • 布団クリーナー
    1ヶ月:2,000円台~
  • YA-MANメディリフト
    1ヶ月:3,300円~

  • 圧力鍋
    14日間:5,000円台~
  • 布団クリーナー
    7日間:5,000円~
  • YA-MANメディリフト
    1ヶ月:7,950円~

利用期間が長くてもサブスクの方が安くておすすめです。

家電サブスクの選び方

サブスクのサービスはいろいろありますが、後悔しないために選ぶポイントを確認して、自分の生活スタイルにマッチしたサービスを選びましょう。

大きな違いがあるサブスク選びのポイントを紹介していきます。

新品とセカンドハンド品どっちを選ぶ?

レンタルは基本、中古製品を繰り返しレンタルしますが、大型家電や家具を長期でレンタルする「サブスク」では

どっちを選ぶ?
  • 新品
  • セカンドハンド品

どちらも扱うサービス会社と「新品」のみを扱う会社があります。

セカンドハンド品は一度レンタルされた商品を

・クリーニング
・消毒
・必要に応じてリペア

などをされて再利用される商品です。いわゆる中古品ですね。

ここで紹介するサブスクサービスをまとめると

新品のみを扱うサブスク

新品の商品だけを扱うサブスクサービスは

新品/セカンドハンド品どちらも扱うサブスク

新品とセカンドハンド品を扱うサービスは

中古品は「ちょっと嫌」と言う方は新品のみを扱うサブスクサービスを選びましょう。

どっちでもいいよと言う方はどこのサブスクサービスでも利用できるので自分のライフスタイル合ったサービスを選ぶことができます。

レンタル後に商品の交換はできる?

サブスクでレンタルしたけど

・ちょっと思っていたのと違った
・あっちの商品にすればよかった
・性能がイマイチ

など借りてから不満に思うこともあると思います。

あまり気にしない方は問題ありませんが、レンタルした商品が気に入らなかったのに我慢して使うしかないの?とモヤモヤとした気分になる方もいます。

このようなことを避けるためにサブスクサービスを選ぶときにチェックしたいのが

・商品の交換が可能

であるかを確認する必要があります。

サブスクサービスには「商品が交換できる」会社と「商品が交換できない」サービスがあります。

サブスクのメリットの1つに商品の交換ができる点があります。

今までに家電を購入して後悔した経験のある方はいつでも「商品の交換」ができるサブスクサービスを選びましょう。

商品の交換ができるサブスク

交換手数料も無料のおすすめサブスクサービス。

レンタルで気に入った商品を購入できる・できない?

家電をレンタルして1ヶ月、この商品がとても気に入った。

そんなこともあると思います。

気に入った商品を購入したいと思ったときレンタルで払った費用を引いた残り分を支払うことでレンタルした商品を購入できるサービス会社があります。

他にも家電を購入するまとまった費用がなく、初期費用が安いサブスクでレンタルをして、購入費が用意できるようになったときに買う、サブスクはそんな利用方法もできます。

購入できるサブスク

商品をお試し後に購入できるおすすめのサブスクサービス。

家電のサブスクのメリット・デメリット

例えば一人暮らしをするとき家具や家電をすべてそろえると50万~100万円と高額な費用が必要となります。

サブスクリプションなら初期費用が安く初めての方も利用しやすいので年々需要が拡大しています。

価格が安く、途中で商品の変更が可能であったり、途中解約ができるなど利用者にメリットの多いサービスです。

しかしデメリットもあるので利用を考えている方はサブスクの

・メリット
・デメリット

を理解しておきましょう。

メリット
デメリット
  • 初期費用が安い
  • 定額で安心
  • お試しで使える
  • 途中で交換できる
  • 長期利用割引
  • 不要家電の処分が不要
  • 解約、返品等の利用規約を理解する必要がある
  • 利用期間によっては買うより高くなる

デメリットで特に注意しておきたいのが「買うより高くなる」です。

手軽にお得なサービスとして利用しているのに定価よりもトータルで高くなると損した感がハンパないのでレンタル期間には注意しましょう。

長期の場合、途中で新製品に交換してもらうのも手です。

新製品なら満足感も高くなります。

家電のサブスクは一人暮らしにおすすめ

家電を大型量販店などで購入するよりも、サブスク(定額レンタル)サービスを使った方が多くのメリットがあります。

特に一人暮らしを始める方、引っ越しが多い方におすすめです。

サブスクって僕にぴったり
サブスクはこんな方におすすめ
  • 同じ家電を長く使いたくない人
  • 引っ越しが多い人
  • いろんな最新家電が使いたい人
  • 気になる家電を試してみたい人
  • 最新の家電が販売されるとすぐほしくなる人
  • 古い家電の引き取りをしてほしい

上記に当てはまる方にサブスクサービスはおすすめです。

大手サブスクのサービスでは一人暮らし用の家電

・2点セット
・3点セット

などお得に利用できる5~10%割引サービスもあります。

新しい家電をレンタルしたいけど

・古い家電の処分が面倒

そんなときもリーズナブルな価格で引き取りサービスをしてくれるので安心です。

最近では「ミニマリスト」生活を意識する人も増え、そんな方にもおすすめのサービスです。

家電サブスクの比較

サブスクのサービス会社の比較。

サブスクを提供する会社はたくさんありますが、ここでは家電を扱う大手人気の会社を紹介しています。

それぞれに違うサービス内容を分かりやすく比較表にまとめて解説していきます。

会社クラス(CLAS)airRoomPLUSYsubsclifeモノカリAPEX
サービス内容サブスクサブスクサブスクサブスクレンタルレンタル
費用月額費用のみ月額費用のみ月額費用のみ月額費用のみ期間費用のみ期間費用のみ
レンタル品状態新品/セカンドハンド新品/セカンドハンド新品のみ新品のみセカンドハンドセカンドハンド
商品の交換可能可能不可不可
組み立て・設置一部有料無料お任せ一部有料一部有料
送料配送:無料
返送:無料
配送:無料
返送:無料
配送:有料
返送:有料
配送:有料
返送:有料
配送:無料
返送:無料
配送:無料
返送:有料
お試し後買取非対応対応対応対応非対応非対応
最低レンタル期間1ヶ月~無期限3ヶ月~無期限1ヶ月~5年3か月~24ヶ月2泊3日~2泊3日~
交換手数料無料無料
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

家電のサブスクおすすめランキング

家電サブスクの大手最大級など人気のある会社のおすすめを紹介していきます。

・家電と家具を扱うサブスク
・家電のみを扱うサブスク

をおすすめポイントを交えて紹介しています。

家電サブスクおすすめランキング① CLAS(クラス)

CLASホームページ画像

暮らすを着替えるがコンセプト。

「CLAS」はサブスク大手で総会員数16万人以上人気のサービス会社です。

月額制で420円(税込)~商品の利用ができます。

家電だけでなく家具も豊富に取り揃えてるので多くのラインナップから選ぶことができます。

・CLASでは最大10点まで(家電は5点まで)

利用できるので多くの商品をレンタルすることができます。

一人暮らしを始める方に嬉しいお得な2点、3点セットキャンペーンも実施。

取り扱い商品はシェアリングサービスでは一般的な

・新品
・セカンドハンド品

のどちらかのお届けをしています。多くはレンタル後にリフレッシュ(クリーニング・消毒)されたものがお手元に届きます。

商品によっては多少使用感のあるものもあるそうですが、この仕組みによって利用者にリーズナブルな料金で提供できる初めての方も始めやすいサービスです。

CLASでは商品の交換も可能なので、他に気になるものがあれば入れ替え対応もしてもらえるメリットがあります。

返却手数料や送料無料など利用する方も安心です。

CLAS家電サービスの特徴
  • 初期費用を節約できる
  • 処分する手間が不要
  • 引っ越し時の荷物が減る
  • 家電の交換ができる
  • 最低レンタル期間がないから安心
  • 故障したら交換するだけ
  • 家電を試して購入もできる
  • 設置作業もお任せできる

長期割引サービスも充実

・13カ月目~:20%OFF
・25カ月目~:50%OFF
・37カ月目~:80%OFF

とついつい長期になってしまったという時も「CLAS」なら安心して利用でききます。

CLASでは利用するユーザーが使いやすいを心がけたサービスを提供しています。

今なら会員登録で500円分のポイントがもれなくもらえます。

どこにするか迷ったら「CLAS」がおすすめです。

>>家具家電のサブスクリプションサービス「CLAS」公式で見てみる

CLASのサービス詳細

料金配送料レンタル商品
月額費用のみ
420円(税込)~
無料新品/セカンドハンド
商品交換お試し後購入最低レンタル期間組立・設置
可能現在対応品なし1か月~無期限一部有料

家電サブスクおすすめランキング② airRoom(エアールーム)

airRoomホームページ画像

「airRoom」は日本最大級の家電・家具のレンタルができるサブスクリプションサービスです。

月額550円(税込)~レンタル商品を使いたい放題。その商品が気に入ったら購入もOK。

特徴はテイストを選ぶだけのトータルコーディネートでもレンタルも対応。

あれこれ選ぶのが苦手な方も専門スタッフが手掛けるおしゃれなコーディネイトでのサービスを受けることもできます。

数多くのメディアにも掲載される実績のある会社です。

airRoom家電サービスの特徴
  • 引っ越しサポートの利用で安心
  • 1カ月単位の利用ができる
  • 気に入れば購入もできる
  • 季節や模様替えで交換もできる
  • コーディネイトセットも選べる
  • キズ汚れも安心の無料補償

レンタル商品は

・新品
・セカンドハンド

品が対象です。セカンドハンド品は専門のスタッフがメンテナンスおよびリペアをしているので安心して利用することができます。

公式ホームページで

・カスタマーレビュー
・写真の投稿

も見れますので、気になる方は利用した方の口コミも参考にしてみるいいですね。

>>airRoom(エアールーム)公式で見てみる

airRoomのサービス詳細

料金配送料レンタル商品
月額費用のみ
550円(税込)~
有料新品/セカンドハンド
商品交換お試し後購入最低レンタル期間組立・設置
可能購入可能3か月~無期限お任せ無料

家電サブスクおすすめランキング③ PLUSY【プラシー】

PLUSYホームページ画像

「PLUSY」は家電のみを扱うサブスクサービスです。

他とは違うのは扱う商品はすべて

・新品

をレンタルしている会社です。

レンタルではセカンドハンド商品を扱うのが一般的ですが「中古品」は抵抗がある。そんな方には「PLUSY」がおすすめです。

PLASY家電サービスの特徴
  • 新品のみを扱う
  • 長期契約で安価に利用できる
  • PlayStation 5が1,750円/月~利用できる
    液晶テレビ+PS5セットも
  • 最新モデル乗り換え可能

家電に特化したサブスクサービスだけあって大画面液晶テレビや最新4K有機ELテレビ、8Kテレビラインナップ。

さらに高性能プロジェクター(popIn Aladdin 2)やAV機器も充実。

他のサブスクでは1ヶ月、3ヶ月の短期レンタル~となっていますが「PLUSY」は1年からとなっているのである程度長期での利用を考えている方におすすめです。

>>プラスな暮らしをスマートにPLUSY【プラシ─】公式で見てみる

PLUSYのサービス詳細

料金配送レンタル商品
月額費用のみ有料新品
商品交換お試し後購入最低レンタル期間組立・設置
不可期間満了時に購入可能1~5年一部有料

家電サブスクおすすめランキング④ subsclife(サブスクライフ)

subsclife(サブスクライフ)は家具と最新家電を取り扱うサービスです。

最大の特徴は

・お支払い総額が定価を超えることとがない

サブスク・レンタルのサービスです。

月額500円から利用可能。

初期費用が準備できない人には嬉しいサービスです。

subsclifeのサービスの特徴
  • 新品のみ
  • 定価を超えることがないので安心
  • 最新家電が利用できる
  • 人気ブランドから選べる
  • 1台から注文OK

元々は家具サブスクのみでしたが、家電サブスクも開始。

おしゃれな家電が多くラインナップ。

手軽にサブスク生活を始めたい方におすすめです。

>>サブスクライフ公式で見てみる

subsclifeのサービス詳細

料金配送レンタル商品
月額費用のみ
500円~
有料新品
商品交換お試し後購入最低レンタル期間組立・設置
不可購入可能3ヶ月~24ヶ月一部有料

家電のレンタルおすすめランキング

月単位でレンタルが可能なサブスクとは違い数日単位の短期での利用する家電レンタルはガジェットがメインです。

家電は手軽に使える小型なものが多くラインナップしています。

家電レンタルおすすめランキング① モノカリ!

モノカリホームページ画像

モノカリは最短当日(当日は店舗・配送は翌日)から家電やカメラなどのガジェットをレンタルできるサービス。

人気のガジェットが豊富なラインナップから選ぶことができます。

レンタルはネット予約で簡単。レンタル商品の受け取りは

・自宅
・全国の空港
・ホテル
・郵便局

など指定場所が選べるので、旅行に行く途中や旅行先でも受け取りも可能です。

返却は

・コンビニ
・郵便局

から簡単に返却が出来るほか、送料も無料です。

モノカリサービスの特徴
  • カメラの種類が豊富
  • 短期で利用したい家電がある
  • 購入前に低価格でお試しができる。

レンタルはサブスクとは違い、短い期間で利用したい方におすすめです。

>>モノカリ公式で見てみる

モノカリのサービス詳細

料金配送レンタル商品
期間費用のみ無料セカンドハンド
商品交換お試し後購入最低レンタル期間組立・設置
非対応非対応2泊3日~

家電レンタルおすすめランキング② APEXレンタル

APEXのホームページ画像

APEXレンタルは業界トップクラスの品ぞろえ。

・一眼カメラ
・カメラレンズ
・パソコン
・タブレット端末
・アクションカメラ

など最新の機種がラインナップ。ガジェットに強いAPEXレンタル。

一眼レフやミラーレスのボディは持っているけど、いろいろなレンズを使ってみたいと思うけど、購入するには高額すぎてと諦めていた方も、APEXの

・レンタル
・サブスポ

サービスで

・広角単焦点レンズ
・望遠レンズ
・高倍率ズームレンズ

を利用すれば安く手軽に使うことができます。

APEXレンタルサービスの特徴
  • 手軽にレンタルができる
  • 毎回30%オフのサブスポサービス
  • ガジェットが豊富

レンタルサービスとは別に

・サブスポサービス

を提供しているので、スポットで利用したい人におすすめのサービスです。

定額制クーポン購入+毎回レンタル30%オフ。

>>APEXレンタル公式で見てみる

APEXレンタルサービスの詳細

料金配送レンタル商品
期間費用のみ無料セカンドハンド
商品交換お試し後購入最低レンタル期間組立・設置
非対応非対応2泊3日~

家電のサブスク6社を比較!のまとめ

家電のサブスクのサービスを紹介しましたが、利用する多くのメリットがあることがわかりました。ただデメリットもあるので、ライフスタイルに合わせて家電を

・購入する
・レンタルする

のどちらかを選びましょう。

大型家電はサブスクで試してから購入するのもアリですね。サブスクで賢くレンタルするのがおすすめです。

どんな人にサブスクが向いているのか再確認してみましょう。

サブスクがおすすめな人
  • 一人暮らしを始める方
  • まとまった購入資金がない
  • 家電を試してから購入したい方
  • 新製品を使ってみたい

大きく分けるとこの4つに当てはまる方におすすめです。

初めてサブスクを利用する方は

・1ヶ月から利用できる
・商品の交換ができる
・選べるブランドや商品が多い
・送料や返送料が無料
・破損保険付

このようにできるだけ安心なサービスを選ぶようにしましょう。高額な家電は初期費用が安くて利用できるサブスクから始めてみましょう。




シェアをしてくれるとうれしいです

Amazon.co.jpでお買い物するなら


ギフト券を現金チャージするのがお得です。