充電器型カメラの比較!!スペック&価格で徹底比較

充電器型カメラの比較。小型カメラの中でも人気のある機種で高性能なものが多いのが特徴。その中でも特に人気のある上位機種を比較、各タイプの性能面や動画や写真など11項目の内容を徹底比較しています。充電器型カメラはスマホやiPhoneなど外部機器が充電できる機能を持っているカメラで大変便利です。

長時間の稼働ができるのもこのシリーズのカメラがダントツです。

あなたにとって必要な機能や性能の有無、連続録画時間の比較などまとめた一覧表で「あなたの欲しい機種」が一目で分かります。

 

充電器型カメラの性能&比較一覧

機種コード スパイダーズX
(A-610ab)
 スパイダーズX
(A-665)
 機種 l19 a-660_mini
 A-610aB A-665
価格(税込)
レンズ品質   1080P Full HD  1080P Full HD
動画サイズ 1920×1080P 1920×1080P
画像サイズ   4032×3024px 4032×3024px
フレームレート ~30FPS ~30FPS
暗視補正機能
動体検知機能
 赤外線ライト ×
 遠隔リモコン × ×
 充電器機能
 稼働時間 動画:約~10時間  動画:約6時間
 重量 122g  ?g
【暗視補正機能、動体検知録画対応】
【赤外線撮影、暗視補正機能、動体検知】
スパイ助手
この2つの充電器型カメラは定番モデルなんだよ。最新の機種と比較すると連続稼働時間は短いから長時間がいい人は下の機種ね↓

 

機種コード スパイダーズX
(A-616)
スパイダーズX
(A-614)
機種 990650-01 l37
A-616  A-614
価格(税込)
レンズ品質 1296P 2.3K 1080P Full HD
動画サイズ 2304×1296P 1920×1080P
画像サイズ × 4608×3456
フレームレート ~30FPS ~30FPS
暗視補正機能 × ×
動体検知機能 ×
赤外線ライト ×
遠隔リモコン × ×
充電器機能
稼働時間 動画:約16時間 動画:~約15時間
重量 243g 223g
【2.3K レンズカバースイッチ 256GB対応】
【1080P 赤外線撮影 128GB対応】
スパイ博士
この2つの機種は長時間録画を可能にした機種なんだよ。大容量バッテリーはスマホなどの充電にも対応しているから便利だよ。A-616は2.3Kの高解像度の動画が撮れて256GB対応で約40時間分も保存できるよ。(SDXCカードは別売りだけど)A-614も128GB対応で長時間録画が可能。しかも赤外線LED搭載、どちらがいいか悩むとこだな。

 

機種コード スパイダーズX
(A-613)
スパイダーズX
(A-640B)
機種 l1 a648b_mini
A-613  A-640B
価格(税込)
レンズ品質 1080P Full HD 1080P Full HD
動画サイズ 1920×1080P 1920×1080P
画像サイズ x 4032×3024px
フレームレート ~18FPS ~60FPS
暗視補正機能 ×
動体検知機能
赤外線ライト × ×
遠隔リモコン × ×
充電器機能
稼働時間 動画:~約18時間 動画:~約6時間
重量 103g 130g
【超省電力ICチップ搭載 連続稼働18時間】
【1080P H.264 60FPS 暗視補正】

 

ハイスペック比較、充電器型カメラの機能はここが重要

充電器型カメラは、小型カメラの中でも高性能でハイスペックな機種が勢ぞろい!!滑らかな映像の動画を撮影したいなら「フレームレート」が重要。外観デザインにもこだわりを持った機種では「アルミボディ」や「マットボディ」などスタイリッシュばデザインが◎

【主要機能の説明】
※1080Pはフルハイビジョン
※720Pはハイビジョン
※フレームレートとは1秒間に撮影したコマ数を言います。60FPSでは1秒間に60コマで数値が大きくなるほど滑らかな映像が記録できます。
暗視補正機能の詳細はこちら
赤外線ライトの詳細はこちら
※遠隔リモコンとは本体に触れずに、離れた場所から録画のON/OFFなどの操作ができる便利なリモコン。

充電器型カメラのスペックを見て頂くとよく分かると思いますが、ここで比較している機種はどのタイプもハイスペックの上位機種です。基本性能はどれもそれほど性能差はありません。一部搭載された機能に違いがある点と連続録画時間にも差があります。また重量やデザインであなたにピッタリの機種を選択して下さい。