ガジェットの比較/カメラ/ドローン/SDカード/ロボット掃除機

VOLTME USB-C & USB-C 充電ケーブル 60Wのレビュー!柔軟&高耐久!

今回は充電機器で20年以上の実績があるメーカーVOLTME(ボルトミー)から充電器やモバイルバッテリーに最適な高耐久の充電ケーブルをレビューします。

充電ケーブルはコードが固い素材だと柔軟性が悪く使いずらいのでイライラした経験のある人も多いと思います。

特にケーブルが長いものならなおさらです。

VOLTME USB-C & USB-C ケーブル は柔軟性に優れたシリコン素材を外装に使っているので心地よいさらさらした手触りとしなやかな柔らかさで使いやすいケーブルです。

折り曲げに強く絡まないVOLTMEの充電ケーブルをレビューしていきます。

何度も充電ケーブルを買い替えている方、再購入する前にVOLTME USB-C & USB-C ケーブルのレビューでその品質を確認してから検討してみて下さい。

メリット
デメリット
  • 柔らかく絡まない
  • 高耐久
  • コスパがいい
  • 凹デザインコネクタ
  • ケーブルが太め
\タイムセール/
Amazon

VOLTME USB-C & USB-C 充電ケーブル 60Wのスペック

VOLTME USB-C & USB-C 充電ケーブル 60Wの仕様。

製品名VOLTME USB-C & USB-C 60W
ケーブル長1m / 1.8m
急速充電
PD対応
高速データ転送480Mbps

充電ケーブルの長さは

・1m
・1.8m

の2種類です。持ち運びならするなら1m、自宅で使うなら1.8mがおすすめです。

選べる5カラー

カラーブラックホワイトグレーブルーグリーン
1m1,280円1,280円1,280円1,280円1,280円
1.8m1,480円1,480円1,480円1,480円1,480円
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

選べるカラーバリエーションは5色でスマホなどのデバイスに合わせてお好きなカラーを選択できます。

VOLTME Mossシリーズ充電ケーブル比較

タイプUSB-A & USB-CUSB-C & USB-C 60WUSB-C & USB-C 100W
実勢価格1,080円~1,280円~1,580円~
カラー5色5色5色
詳細を見る詳細を見る詳細を見る

Mossシリーズは3つのラインナップで販売されています。

USB-C to Cケーブルは2種で

・最大60Wタイプ
・最大100Wタイプ

USB-A to Cは1種です。

どの充電ケーブルも柔軟性のある高耐久タイプ。

VOLTME USB-C & USB-C 充電ケーブル 60Wの開封レビュー

VOLTME Mossシリーズ充電ケーブルの開封をしていきます。パッケージの表には「PowerLink」「Fast Charge Cable」の文字が記載されています。

充電ケーブルですがしっかり箱に入れて販売されているのはいいですね。

パッケージの裏側には商品の仕様が記載されています。

箱から出してみると充電ケーブルは内袋に入っていました。しっかりと梱包されています。

あとVOLTMEはどの製品でも「THANK YOU」カードが入っています。

充電ケーブルを袋から出してみました。

VOLTME USB-C & USB-C 充電ケーブル 60Wの外観・デザイン

VOLTME Moss USB-C & USB-C 充電ケーブル 60W外観やデザイン、柔軟性などをチェックしていきます。

配線止には「VOLTME」のロゴマークとInnovationsの文字がプリントされています。

コネクタ部分には「VOLTME」のロゴマークが入っています。拡大してみましたが製品の作りがとても高品質です。

コネクタの反対側には機器からケーブルを抜きやすいように凹型デザインなっています。指でコネクタをつまんだ時に滑りにくい設計です。

無理な力を入れずに抜き差しできるので充電ケーブルだけでなく機器側の破損防止にもなります。

ちょっとした工夫で使いやすさやケーブルの耐久性が向上します。

VOLTMEは使う人のことをよく考えた商品開発がされています。

グラフェンコーティング&柔らかいシリコン素材を採用

柔軟性抜群の充電ケーブル

VOLTMEの充電ケーブルはケーブル内の銅線を柔軟性と強度を持つグラフェンでコーティングされ、さらにシリコン素材で覆われたケーブルは3層構造で絡まらず柔軟性抜群です。

グラフェンとは軽くてしなやかな透明素材、ダイヤモンド並みの強度を持ちながら柔軟に折り曲げ可能。熱の伝導率は銅の10倍

VOLTME Mossケーブルをバッグに入れて

小さなバッグに入れてもご覧の通り、バッグ内でキレイに丸まり絡まらないので充電ケーブルの出し入れもスムーズです。

25,000回のテストで一般的なケーブルより5倍以上の持続力の高い耐久性で断線に強い充電ケーブルです。

ケーブルの柔軟性比較

一般的なケーブルと比較するとご覧の通りです。

VOLTME Mossケーブルに付属の配線止は使っていませんが、柔らかいので丸めた形状が崩れません。

小さく丸めて手の平に乗せてみました。配線止めを使えばコンパクトになるので持ち運び性の抜群です。

VOLTME USB-C & USB-C 充電ケーブル 60Wを使ってみた

実際に充電ケーブルを使ってみました。

充電器は「VOLTME Revo 65W」の急速充電器です。VOLTME USB-C & USB-C 充電ケーブル 60Wとの相性は抜群です。

Mossケーブルでモバイルバッテリーを充電してみました。

モバイルバッテリーはMagSafe対応の「VOLTME MagPak 5K」の充電をしています。

コネクタの凹型デザインでとにかく抜き差しがしやすいです。少し抜き差しが固めですがコネクタのくぼみがあるので気になりません。

これは使う機器側でも違ってくるので参考程度に。

VOLTME USB-C & USB-C 充電ケーブル 60Wのレビュー!のまとめ

シリコン素材でしなやかで絡まない高耐久のUSB-C to C充電ケーブルを紹介しました。

品質にこだわった「VOLTME」の製品は価格以上のクオリティでコスパ最強です。

充電ケーブルなんてどれも大差ないと思われがちですが、そんなケーブル1つでも随所にこだわったモノ作りで信頼のブランドです。

絡まるケーブル、柔軟性がないケーブルではデバイスの操作を邪魔するモノもあり、そんなイライラを経験したことがある人に「VOLTME」Mossシリーズの充電ケーブルはおすすめです。

よかった点
いまいちな点
  • 抜き差ししやすい凹型コネクタ
  • シリコン素材
  • やわらかく絡まない
  • 高強度グランフェン
  • 高コスパ
  • ケーブルが太め

小型ガジェットからスマホ、パソコンまで対応する絡まらないMossシリーズをぜひ試してみて下さい。

\タイムセール/
Amazon